ゆにわ流メールマガジン

お名前
メールアドレス

ゆにわ流ライフスタイルを日常で実践する秘訣をお届けします。

『ホナガと千原のヤギさんラジオ』第70回に開運料理人ちこが出演!収録音声ダウンロードはこちら

人気の記事

最新の記事

すぐ始めよう!冷えとりライフ。

2015.09.29

IMG_20150927_153547

ときどき「今日も冷えとり、しているんですか?」

と聞かれます。

 

年中ですよ~。こういうことって続けないと意味がないんですよね。

だからやると決めたら続けます。食事も一緒。

 

すぐに効果とか結果に走るとなんにも身にならない。どっぷりと浸かってみたら、いいのに・・・

と思いますが、すぐに答えを出してあれこれ手を出してしまう人の多いこと。

今期の神様ごはん実践スクールに来ている人も

6か月目の時に「通うと決めたからには、どっぷり浸かろう、ちこさんに言われたことは

まずやろうと思っていました!」と言われました。

 

ああ、納得。

 

だって、すごく変化がはやいんだもの。

そういうスタンスだと。

 



 

 

この写真の日は、6枚ほどは重ねています。

冷えとりをされている方で10枚越え、という方もいらっしゃいますが

私は6枚くらいです。

実際、毎日の食事を通して、

ず~っと内側からぽかぽかしているので、

自分がこのあたりだなと思う最高枚数で落ち着いています。

足裏から排出される、【体内の毒素・邪気を出してくれるから】、

という意味で暑い寒いにかかわらず、オールシーズン、

信頼して使っている感じです。

体と心を変えたい方には、

まずこういう当たり前のものを見直して、価値を感じていただきたいですね。

 

 

(ということで、自分たちが使い続けたいもの・効果があるものを

ゆにわマートでは扱うようにしているので、オリジナルでも作りました。

ゆにわマート 冷えとり 靴下 はこちら♪ )

 

私をはじめとするゆにわスタッフは一日中立ち仕事なので、

足の血流が滞りやすくなり、女性だとふくらはぎの脂肪が多いので

むくんだり、足が痛くなったり、つりやすかったりするものですが

冷えとりの重ね履き靴下を履いてから足の疲れは軽減し

むくみもごっそりと・・・。

だからといって、油断して、もういいかな~と思って履かなかったりすると

余計にわかっちゃう。

もう1回でも、よさを味わうと、

「ああ、やっぱりすごく助けられていたんだな。」と思って、続けています。

冷えとりに関する書籍は色々出ているので、勉強してみることをお勧めします。

私がやっていることは、「運を呼び込む 神様ごはん」「神様とつながる 開運ごはん」に

書いていますので、そちらもご参考に。

 

立ち仕事ではなくても、オフィスのデスクワークでもやっぱりむくんだり血流は悪くなりますから。

仕事などの状況にはよると思いますが可能なかぎり、

はやく始めることをおすすめしますよ。

 

写真の私は

上半身は薄着、下半身はしっかりと温めスタイル。

 

レギンス、重ね履き靴下は定番です。

下着も化繊は使いません。シルクor麻。

下着のゴムはとても体の負担になっているので、

そのあたりは「開運ごはん」で。

靴は、自分のサイズより2センチ~大きめを買うようにしていますよ。

に、しても元々足のサイズは大きいので、靴はメンズになっちゃいます。

 

 

どなたか、冷えとりスタイルでもかわいい靴(大きめを充実させてーーー!)、

作ってくださーい!

履いてても疲れないようなもので、

願わくば、和装に合うようなサンダルタイプを💛(鼻緒なし)

でもお客様は洋装が多いので、洋装に合うようなものも。

 

 

 

・・・誰に言っているんだか・・・。

 

でも正直に言ってみました💛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Tico

ちこ/開運料理人

御食事ゆにわ店長。
17歳で人生の師と出会い、開眼。
「食を変えると人生が変わる」ことを会得し、「声なき声を聞き、香りなき香りを聞く」ゆにわ流を伝授される。
大阪府枚方市樟葉に「御食事ゆにわ」をオープン。身体に良い自然食品をベースに塩、水、米を厳選し、祈りを捧げながらごはんを作るという独自のスタイルと共に、そのライフスタイルが反響を呼びテレビやラジオに数多く出演。「ごはんを食べてたら開運できた!」と全国から予約が殺到している。また、食の講座なども行い、食事の大切さを説いている。 既刊に『いのちのごはん』『きずなのごはん』(共に青春出版)『運を呼び込む 神様ごはん』(サンクチュアリ出版)などがある。
(御食事ゆにわ、べじらーめんゆにわ、茶肆ゆにわ、社員食堂ゆにわは、グレイトティーチャー株式会社の飲食部門です。)

続きを読む

開運料理人ちこ

すぐ始めよう!冷えとりライフ。

2015.09.29 05:41:05

IMG_20150927_153547

ときどき「今日も冷えとり、しているんですか?」

と聞かれます。

 

年中ですよ~。こういうことって続けないと意味がないんですよね。

だからやると決めたら続けます。食事も一緒。

 

すぐに効果とか結果に走るとなんにも身にならない。どっぷりと浸かってみたら、いいのに・・・

と思いますが、すぐに答えを出してあれこれ手を出してしまう人の多いこと。

今期の神様ごはん実践スクールに来ている人も

6か月目の時に「通うと決めたからには、どっぷり浸かろう、ちこさんに言われたことは

まずやろうと思っていました!」と言われました。

 

ああ、納得。

 

だって、すごく変化がはやいんだもの。

そういうスタンスだと。

 



 

 

この写真の日は、6枚ほどは重ねています。

冷えとりをされている方で10枚越え、という方もいらっしゃいますが

私は6枚くらいです。

実際、毎日の食事を通して、

ず~っと内側からぽかぽかしているので、

自分がこのあたりだなと思う最高枚数で落ち着いています。

足裏から排出される、【体内の毒素・邪気を出してくれるから】、

という意味で暑い寒いにかかわらず、オールシーズン、

信頼して使っている感じです。

体と心を変えたい方には、

まずこういう当たり前のものを見直して、価値を感じていただきたいですね。

 

 

(ということで、自分たちが使い続けたいもの・効果があるものを

ゆにわマートでは扱うようにしているので、オリジナルでも作りました。

ゆにわマート 冷えとり 靴下 はこちら♪ )

 

私をはじめとするゆにわスタッフは一日中立ち仕事なので、

足の血流が滞りやすくなり、女性だとふくらはぎの脂肪が多いので

むくんだり、足が痛くなったり、つりやすかったりするものですが

冷えとりの重ね履き靴下を履いてから足の疲れは軽減し

むくみもごっそりと・・・。

だからといって、油断して、もういいかな~と思って履かなかったりすると

余計にわかっちゃう。

もう1回でも、よさを味わうと、

「ああ、やっぱりすごく助けられていたんだな。」と思って、続けています。

冷えとりに関する書籍は色々出ているので、勉強してみることをお勧めします。

私がやっていることは、「運を呼び込む 神様ごはん」「神様とつながる 開運ごはん」に

書いていますので、そちらもご参考に。

 

立ち仕事ではなくても、オフィスのデスクワークでもやっぱりむくんだり血流は悪くなりますから。

仕事などの状況にはよると思いますが可能なかぎり、

はやく始めることをおすすめしますよ。

 

写真の私は

上半身は薄着、下半身はしっかりと温めスタイル。

 

レギンス、重ね履き靴下は定番です。

下着も化繊は使いません。シルクor麻。

下着のゴムはとても体の負担になっているので、

そのあたりは「開運ごはん」で。

靴は、自分のサイズより2センチ~大きめを買うようにしていますよ。

に、しても元々足のサイズは大きいので、靴はメンズになっちゃいます。

 

 

どなたか、冷えとりスタイルでもかわいい靴(大きめを充実させてーーー!)、

作ってくださーい!

履いてても疲れないようなもので、

願わくば、和装に合うようなサンダルタイプを💛(鼻緒なし)

でもお客様は洋装が多いので、洋装に合うようなものも。

 

 

 

・・・誰に言っているんだか・・・。

 

でも正直に言ってみました💛

ゆにわ流メールマガジン

ゆにわ流ライフスタイルを日常で実践する秘訣や
最新情報を七十二候のサイクルでお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ちこ/開運料理人

御食事ゆにわ店長。17歳で人生の師と出会い、開眼。
「食を変えると人生が変わる」ことを会得し、「声なき声を聞き、香りなき香りを聞く」ゆにわ流を伝授される。
大阪府枚方市樟葉に「御食事ゆにわ」をオープン。
身体に良い自然食品をベースに塩、水、米を厳選し、祈りを捧げながらごはんを作るという独自のスタイルと共に、そのライフスタイルが反響を呼びテレビやラジオに数多く出演。 「ごはんを食べてたら開運できた!」と全国から予約が殺到している。
また、食の講座なども行い、食事の大切さを説いている。
既刊に『いのちのごはん』『きずなのごはん』(共に青春出版)『運を呼び込む 神様ごはん』(サンクチュアリ出版)などがある。
(御食事ゆにわ、べじらーめんゆにわ、茶肆ゆにわ、社員食堂ゆにわは、グレイトティーチャー株式会社の飲食部門です。)