ゆにわ流メールマガジン

お名前
メールアドレス

ゆにわ流ライフスタイルを日常で実践する秘訣をお届けします。

『ホナガと千原のヤギさんラジオ』第70回に開運料理人ちこが出演!収録音声ダウンロードはこちら

人気の記事

最新の記事

ひとりでもやると決めた道をみんなと。

2017.05.17



いよいよ、食について、映画の企画を通して

みなさんと共有できる時間が生まれます。

しかも、関東で。

なかなか関西以外でこうしたことをしないので、

これまで深まっていなかった輪がぐんと深まりそうです。

(もちろん、関西、他都道府県の方々のご参加も承っています。)

個人的には、浅いお付き合いって苦手でしてね。

お店での接客をしていることもあって

人付き合いなど器用にできると思われることがあるのですが

人付き合いにおいてとてもシビアというか

気を付けているんです。

昔は、人との関わりをある意味、なめていた分(汗)、

ずいぶん痛い目にもあいました。

人を大切にできなかったり、

勝手にためた我慢が爆発したり、

偽りの自分を誤解されて取返しがつかなかったり、

それによって世界が真っ暗にしか見えなくなりました。

自分のことばかりを考えた自己中心的な私を教育しなおすべく(笑)

なにもかもがうまくいかなくなったのです。

 

 

その時に、すべてを手放して、出直そうと決意。

 

 

その後に出逢ったのが私の人生の師や今も一緒に生きている仲間でした。

 

そこから、一切、多くを求めずに

ごまかさずに目の前の人と深く関わっていくことを大事にしたいと思ってきました。

 

それはもちろん変わらないので

こうした活動をすることで単純に浅く広くするつもりはなくて

映画の完成までに、いかにこのソースを凝縮できるのか、

とても重要にしたいと思っています。

 

 

ソースは凝縮することでうまみを増します。

うす~い水っぽいソースって嫌でしょう?(笑)

凝縮するために必要なことは”火”を加えること。

 

(安易に薬品いれることではありません。w)

 

火=熱量です。

意識の熱量、しかも高い意識の熱量。

 

 

それは目の前にいる人をしっかりと見て

ともに新しいものを生み出しながら高めていけるものだと思います。

今年は

毎日、目の前の食と向き合うことに加え、

畑に出向いたり、話をして、熱量を高めていきますよ。

 

ひとりでもやると決めていたことを

協力してくれるみなさんともっと面白くしたい!

一緒に食のステージ、

”生きる”というステージを上げていきましょう!

 

と、いうわけで長い前置きになりましたが

イベント案内!

 

5月31日(水)・・・田植え in 埼玉県

一足お先にゆにわメルマガ登録者向けに募集をかけさせていただきました。

そうです、3月に育苗をしたお米が苗として育っているので、

その苗を土に植えます。

 



 

 

3月の育苗の様子。玄米から発芽させていく行程です。

この一日で米作りの大事な部分が半分以上だと伺っています。

これってすごく料理にも共通する部分があるんで、よくわかります。

はじめのステップでここ!という点があり

ここを見逃したり、てきとうに行うと必ずいい結果は生まれないのです。

なにごとも真髄というのはつながっているので、

多くの点を線にしていけることが楽しみで仕方ありません。

 

 

5月31日の少人数制にしていて、田植えは若干名、まだ空きがありますので、

近日中にもう一度案内を出すゆにわメルマガから、詳細をご覧になってくださいね。

とーってもとーっても貴重な一日になりますよ。

ゆにわメルマガではこうした特別イベントやゆにわの最新情報、セミナー案内などをお届けしています。

コチラ。(無料です★)

 

そして、



 

6月4日(木)・・・トークショー in 東京世田谷 GRID

FB・インスタ・ゆにわメルマガを中心に案内させていただき、

2日ほどで、多くの方に申し込みいただいています。会場が大きいので、まだ空きはあります。

 

私のほかに、小田さん、七沖さん、千原さんが登壇。異色な組み合わせ。(笑)

 



GRIDさんは初めての利用になりますが

七沖さんが気にいっておすすめしてくださっているので

今回はGRIDさんに!GRIDスタッフさんも楽しみにしてくださっているよう。

(当日よろしくお願いします!)

 

 

あとは、映画イベントではないですが

8月31日(木)に中之島朝日カルチャーセンターin大阪にて講演会をする予定です。

御担当者さんから熱いご希望をいただいて、

4月~9月の神様ごはんスクール中には

普段行っていない講演会をさせていただきます。こちら、募集開始しましたらまた案内しますね。

お日にちだけ、ぜひチェックしておいてくださいませ。

映画のことも触れずにはいられないかと思います。w

 

これまでの講演会の写真もアップしておきます。

船井フォーラム in横浜



 

Re Life  Story inグランフロント大阪



 

 

紀伊国屋書店 in グランフロント大阪

 



 

 

 

先日の神様ごはんスクール in 社員食堂ゆにわ



 

 

映画の進行などについては、

映画専用FBで更新していくので、

いいね!をどうぞ。どうぞ。→コチラ

 

(映画のサイトも現在作成中です~)

 

 

最新書籍の紹介

・Amazonページ

いのちのごはん 新装版

福ふくごはん レシピブック



 

・PHPラク~る 6月号

6ページ特集していただきました。

取材時の小話はコチラ。(FB 2017年5月16日投稿)



 

・宝島社 Sweet 特別編集 運のいい人が知っているパワースポット

こちらは3ページ、特集していただきました。私が関西で最もお参りしている神社の紹介など。

(あ、でもゆにわは神社だと見立てて、日々過ごしているので、一番は、ゆにわ、ですね。)



 

ちゃしゆにわ店長

こがさんの本もついに出ました。

ぜひぜひご一読ください。→コチラ

 

 

 

えー本ですわ。ほんと。

 

口にいれるものについて

生きるということについて

(死ということについても)

より深めていただけると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Tico

ちこ/開運料理人

御食事ゆにわ店長。
17歳で人生の師と出会い、開眼。
「食を変えると人生が変わる」ことを会得し、「声なき声を聞き、香りなき香りを聞く」ゆにわ流を伝授される。
大阪府枚方市樟葉に「御食事ゆにわ」をオープン。身体に良い自然食品をベースに塩、水、米を厳選し、祈りを捧げながらごはんを作るという独自のスタイルと共に、そのライフスタイルが反響を呼びテレビやラジオに数多く出演。「ごはんを食べてたら開運できた!」と全国から予約が殺到している。また、食の講座なども行い、食事の大切さを説いている。 既刊に『いのちのごはん』『きずなのごはん』(共に青春出版)『運を呼び込む 神様ごはん』(サンクチュアリ出版)などがある。
(御食事ゆにわ、べじらーめんゆにわ、茶肆ゆにわ、社員食堂ゆにわは、グレイトティーチャー株式会社の飲食部門です。)

続きを読む

開運料理人ちこ

ひとりでもやると決めた道をみんなと。

2017.05.17 01:27:50



いよいよ、食について、映画の企画を通して

みなさんと共有できる時間が生まれます。

しかも、関東で。

なかなか関西以外でこうしたことをしないので、

これまで深まっていなかった輪がぐんと深まりそうです。

(もちろん、関西、他都道府県の方々のご参加も承っています。)

個人的には、浅いお付き合いって苦手でしてね。

お店での接客をしていることもあって

人付き合いなど器用にできると思われることがあるのですが

人付き合いにおいてとてもシビアというか

気を付けているんです。

昔は、人との関わりをある意味、なめていた分(汗)、

ずいぶん痛い目にもあいました。

人を大切にできなかったり、

勝手にためた我慢が爆発したり、

偽りの自分を誤解されて取返しがつかなかったり、

それによって世界が真っ暗にしか見えなくなりました。

自分のことばかりを考えた自己中心的な私を教育しなおすべく(笑)

なにもかもがうまくいかなくなったのです。

 

 

その時に、すべてを手放して、出直そうと決意。

 

 

その後に出逢ったのが私の人生の師や今も一緒に生きている仲間でした。

 

そこから、一切、多くを求めずに

ごまかさずに目の前の人と深く関わっていくことを大事にしたいと思ってきました。

 

それはもちろん変わらないので

こうした活動をすることで単純に浅く広くするつもりはなくて

映画の完成までに、いかにこのソースを凝縮できるのか、

とても重要にしたいと思っています。

 

 

ソースは凝縮することでうまみを増します。

うす~い水っぽいソースって嫌でしょう?(笑)

凝縮するために必要なことは”火”を加えること。

 

(安易に薬品いれることではありません。w)

 

火=熱量です。

意識の熱量、しかも高い意識の熱量。

 

 

それは目の前にいる人をしっかりと見て

ともに新しいものを生み出しながら高めていけるものだと思います。

今年は

毎日、目の前の食と向き合うことに加え、

畑に出向いたり、話をして、熱量を高めていきますよ。

 

ひとりでもやると決めていたことを

協力してくれるみなさんともっと面白くしたい!

一緒に食のステージ、

”生きる”というステージを上げていきましょう!

 

と、いうわけで長い前置きになりましたが

イベント案内!

 

5月31日(水)・・・田植え in 埼玉県

一足お先にゆにわメルマガ登録者向けに募集をかけさせていただきました。

そうです、3月に育苗をしたお米が苗として育っているので、

その苗を土に植えます。

 



 

 

3月の育苗の様子。玄米から発芽させていく行程です。

この一日で米作りの大事な部分が半分以上だと伺っています。

これってすごく料理にも共通する部分があるんで、よくわかります。

はじめのステップでここ!という点があり

ここを見逃したり、てきとうに行うと必ずいい結果は生まれないのです。

なにごとも真髄というのはつながっているので、

多くの点を線にしていけることが楽しみで仕方ありません。

 

 

5月31日の少人数制にしていて、田植えは若干名、まだ空きがありますので、

近日中にもう一度案内を出すゆにわメルマガから、詳細をご覧になってくださいね。

とーってもとーっても貴重な一日になりますよ。

ゆにわメルマガではこうした特別イベントやゆにわの最新情報、セミナー案内などをお届けしています。

コチラ。(無料です★)

 

そして、



 

6月4日(木)・・・トークショー in 東京世田谷 GRID

FB・インスタ・ゆにわメルマガを中心に案内させていただき、

2日ほどで、多くの方に申し込みいただいています。会場が大きいので、まだ空きはあります。

 

私のほかに、小田さん、七沖さん、千原さんが登壇。異色な組み合わせ。(笑)

 



GRIDさんは初めての利用になりますが

七沖さんが気にいっておすすめしてくださっているので

今回はGRIDさんに!GRIDスタッフさんも楽しみにしてくださっているよう。

(当日よろしくお願いします!)

 

 

あとは、映画イベントではないですが

8月31日(木)に中之島朝日カルチャーセンターin大阪にて講演会をする予定です。

御担当者さんから熱いご希望をいただいて、

4月~9月の神様ごはんスクール中には

普段行っていない講演会をさせていただきます。こちら、募集開始しましたらまた案内しますね。

お日にちだけ、ぜひチェックしておいてくださいませ。

映画のことも触れずにはいられないかと思います。w

 

これまでの講演会の写真もアップしておきます。

船井フォーラム in横浜



 

Re Life  Story inグランフロント大阪



 

 

紀伊国屋書店 in グランフロント大阪

 



 

 

 

先日の神様ごはんスクール in 社員食堂ゆにわ



 

 

映画の進行などについては、

映画専用FBで更新していくので、

いいね!をどうぞ。どうぞ。→コチラ

 

(映画のサイトも現在作成中です~)

 

 

最新書籍の紹介

・Amazonページ

いのちのごはん 新装版

福ふくごはん レシピブック



 

・PHPラク~る 6月号

6ページ特集していただきました。

取材時の小話はコチラ。(FB 2017年5月16日投稿)



 

・宝島社 Sweet 特別編集 運のいい人が知っているパワースポット

こちらは3ページ、特集していただきました。私が関西で最もお参りしている神社の紹介など。

(あ、でもゆにわは神社だと見立てて、日々過ごしているので、一番は、ゆにわ、ですね。)



 

ちゃしゆにわ店長

こがさんの本もついに出ました。

ぜひぜひご一読ください。→コチラ

 

 

 

えー本ですわ。ほんと。

 

口にいれるものについて

生きるということについて

(死ということについても)

より深めていただけると思います。

 

ゆにわ流メールマガジン

ゆにわ流ライフスタイルを日常で実践する秘訣や
最新情報を七十二候のサイクルでお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ちこ/開運料理人

御食事ゆにわ店長。17歳で人生の師と出会い、開眼。
「食を変えると人生が変わる」ことを会得し、「声なき声を聞き、香りなき香りを聞く」ゆにわ流を伝授される。
大阪府枚方市樟葉に「御食事ゆにわ」をオープン。
身体に良い自然食品をベースに塩、水、米を厳選し、祈りを捧げながらごはんを作るという独自のスタイルと共に、そのライフスタイルが反響を呼びテレビやラジオに数多く出演。 「ごはんを食べてたら開運できた!」と全国から予約が殺到している。
また、食の講座なども行い、食事の大切さを説いている。
既刊に『いのちのごはん』『きずなのごはん』(共に青春出版)『運を呼び込む 神様ごはん』(サンクチュアリ出版)などがある。
(御食事ゆにわ、べじらーめんゆにわ、茶肆ゆにわ、社員食堂ゆにわは、グレイトティーチャー株式会社の飲食部門です。)