ゆにわ流メールマガジン

お名前
メールアドレス

ゆにわ流ライフスタイルを日常で実践する秘訣をお届けします。

『ホナガと千原のヤギさんラジオ』第70回に開運料理人ちこが出演!収録音声ダウンロードはこちら

人気の記事

最新の記事

料理に対する苦手意識。

2016.07.04

wpid-img_20160621_102312.jpg

只今発売中!

 

今回、6ページも!特集していただいた

LDKの感想をみなさまからいただきました。

 

まずは感想から紹介させていただきます。

 

ここから

「LDK、近くの本屋さんでゲットしました!

 

見つけた時、嬉しすぎて、本屋さんで一人、にやけながら

しあわせいっぱいになりました。

 

心が落ち着かないときに、ちこさんの朝ごはん特集ページを見るだけで

心がすーっと静まって落ち着き、幸せな朝ごはんの時間をすでに

味わっているかのようなフシギな感覚になります。

 

こんな朝ごはんの本がほしかった~!って感じです。幸せな時間をありがとうございます。」

 

ここまで。

wpid-img_20160621_154905.jpg

 

うれしいなぁ。

 

私もほしかったです、こういう本。(笑)なので作らせていただけて本当に光栄です。

 

 

そして、もうひとつ、感想を紹介します。

 

ここから

「LDKに載っていたちこさんの朝ごはんのレシピの中の

 

チョコペーストを作りました。

 

ローカカオパウダーがなかったのでココアパウダーで代用して、

ココナッツオイルもまだなかったので、オリーブオイルを使用しました。

 

ゆにわマートで販売されている水をすこしふりかけた瞬間から

ペーストの空気がとても静かでおいしそうな感じにさらになりました。

 

実際、これが豆腐からできているのかと思うくらい

なめらかで美味しく後味さっぱりで軽くて幸せな気持ちになりました。

また作るときにはお祈りをしたのでその効果もあったこと間違いありません。

 

わたしは料理を作ることに苦手意識が強く

なかなか作りたいと思えないのですが

 

ちこさんのレシピは自然と作ってみたいなぁ~って思いになります

 

また作っているときも、幸せで楽しかったです。」

 

ここまで。

 

 

そういう風に意識が変わってくださった声まで聴かせていただき

本当にありがとうございます。

料理に対する苦手意識・・・きっと変わりますよ。

私も今でも得意意識なんてありませんから。

「私でもやれるかな、やりたいな」からスタートした、この道です。^^

 

 

 

 

 

 

こちらは撮影風景。たくさん撮影した後の最終カット。

 

気力で乗り越えた感があります。w

撮影に携わってくださったライターさん、カメラマンさん、

ありがとうございました。

wpid-img_20160511_204442.jpg

 

 

 

さて、今回は朝ごはんを特集、ということでしたが

普通の朝ごはんとはちょっと違うかと思います。

 

すべてのメニューに理由がありますから

じっくりとご自宅で味わっていただけたら・・・^^

 

私は日ごろから、

ひかりいっぱいのごはんを食べましょう、ということを発信していますが

その反面であまり食べないほうがいいよ、ということもあります。

 

それは、ごはんというのは、消化にエネルギーがかかりすぎると、逆にカラダが不活性になってしまうので

食べすぎには要注意という意味で食べないという考えも入れておいてくださいね、と。

 

 

特に朝ごはんに関しては食べないほうがいいよいう意見も多くありますよね。

 

私も朝ごはんらしい朝ごはんを毎日やみくもにがっつり食べる、

 

な~んてことはしません。

 

(中身を見ていただいたらおわかりいただけると思います)

 

 

もちろん、朝早くから力仕事があるだとか

学生さんでまだまだおなかがすくだとか

一日の運動量、活動時間は人それぞれですから

朝、しっかり食べたい方もいらっしゃると思います。

 

 

でも、そういう環境は限られた期間であって

 

人生の長い道のりの中で

 

毎日毎日朝から晩までつねにおなかに何かが入っているというのは

食べ過ぎです。

 

私も学生時代の最も運動をしていた時期は

朝からしっかり食べないと昼まで持ちませんでした。

 

しかし、今は立ち仕事ではありますが

そのころのような運動量はありません。

 

それに、年齢とともに、一日の食べる量が変わってきました。

 

 

それは食事に対する考えが変わったからだと思います。

 

ゆにわでは、食事というものは単におなかを満たすという物質次元の目的ではなく

食事から気をいただき、本来の気、元の気に戻ることを大切にしています。(それが”元氣になる”ということです)

 

 

では、どういった食べ方がいいのか、ということを実際に一週間分、写真とともに提案させていただきたのが

 

今回初めての試みなんです。

 

 

ぜひ、読んでいただけたらと思います。

 

 

 

 

6ページもいただけたので、

内容もぎっしり詰まっていますが

デザインも可愛いという。デザイナーさんに感謝。

見ていて楽しくなるような雰囲気もお気に入りポイント。

着物は、塾長先生の奥様がセレクトしてくださったもので

朝ごはんらしい雰囲気を出してくれました。

ということで

実際、私も2冊買っちゃいました。ははは(笑)

wpid-wp-image-1393397065jpg.jpeg

 

 

取り入れられることからぜひ取り入れてみてくださいね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Tico

ちこ/開運料理人

御食事ゆにわ店長。
17歳で人生の師と出会い、開眼。
「食を変えると人生が変わる」ことを会得し、「声なき声を聞き、香りなき香りを聞く」ゆにわ流を伝授される。
大阪府枚方市樟葉に「御食事ゆにわ」をオープン。身体に良い自然食品をベースに塩、水、米を厳選し、祈りを捧げながらごはんを作るという独自のスタイルと共に、そのライフスタイルが反響を呼びテレビやラジオに数多く出演。「ごはんを食べてたら開運できた!」と全国から予約が殺到している。また、食の講座なども行い、食事の大切さを説いている。 既刊に『いのちのごはん』『きずなのごはん』(共に青春出版)『運を呼び込む 神様ごはん』(サンクチュアリ出版)などがある。
(御食事ゆにわ、べじらーめんゆにわ、茶肆ゆにわ、社員食堂ゆにわは、グレイトティーチャー株式会社の飲食部門です。)

続きを読む

開運料理人ちこ

料理に対する苦手意識。

2016.07.04 01:48:50

wpid-img_20160621_102312.jpg

只今発売中!

 

今回、6ページも!特集していただいた

LDKの感想をみなさまからいただきました。

 

まずは感想から紹介させていただきます。

 

ここから

「LDK、近くの本屋さんでゲットしました!

 

見つけた時、嬉しすぎて、本屋さんで一人、にやけながら

しあわせいっぱいになりました。

 

心が落ち着かないときに、ちこさんの朝ごはん特集ページを見るだけで

心がすーっと静まって落ち着き、幸せな朝ごはんの時間をすでに

味わっているかのようなフシギな感覚になります。

 

こんな朝ごはんの本がほしかった~!って感じです。幸せな時間をありがとうございます。」

 

ここまで。

wpid-img_20160621_154905.jpg

 

うれしいなぁ。

 

私もほしかったです、こういう本。(笑)なので作らせていただけて本当に光栄です。

 

 

そして、もうひとつ、感想を紹介します。

 

ここから

「LDKに載っていたちこさんの朝ごはんのレシピの中の

 

チョコペーストを作りました。

 

ローカカオパウダーがなかったのでココアパウダーで代用して、

ココナッツオイルもまだなかったので、オリーブオイルを使用しました。

 

ゆにわマートで販売されている水をすこしふりかけた瞬間から

ペーストの空気がとても静かでおいしそうな感じにさらになりました。

 

実際、これが豆腐からできているのかと思うくらい

なめらかで美味しく後味さっぱりで軽くて幸せな気持ちになりました。

また作るときにはお祈りをしたのでその効果もあったこと間違いありません。

 

わたしは料理を作ることに苦手意識が強く

なかなか作りたいと思えないのですが

 

ちこさんのレシピは自然と作ってみたいなぁ~って思いになります

 

また作っているときも、幸せで楽しかったです。」

 

ここまで。

 

 

そういう風に意識が変わってくださった声まで聴かせていただき

本当にありがとうございます。

料理に対する苦手意識・・・きっと変わりますよ。

私も今でも得意意識なんてありませんから。

「私でもやれるかな、やりたいな」からスタートした、この道です。^^

 

 

 

 

 

 

こちらは撮影風景。たくさん撮影した後の最終カット。

 

気力で乗り越えた感があります。w

撮影に携わってくださったライターさん、カメラマンさん、

ありがとうございました。

wpid-img_20160511_204442.jpg

 

 

 

さて、今回は朝ごはんを特集、ということでしたが

普通の朝ごはんとはちょっと違うかと思います。

 

すべてのメニューに理由がありますから

じっくりとご自宅で味わっていただけたら・・・^^

 

私は日ごろから、

ひかりいっぱいのごはんを食べましょう、ということを発信していますが

その反面であまり食べないほうがいいよ、ということもあります。

 

それは、ごはんというのは、消化にエネルギーがかかりすぎると、逆にカラダが不活性になってしまうので

食べすぎには要注意という意味で食べないという考えも入れておいてくださいね、と。

 

 

特に朝ごはんに関しては食べないほうがいいよいう意見も多くありますよね。

 

私も朝ごはんらしい朝ごはんを毎日やみくもにがっつり食べる、

 

な~んてことはしません。

 

(中身を見ていただいたらおわかりいただけると思います)

 

 

もちろん、朝早くから力仕事があるだとか

学生さんでまだまだおなかがすくだとか

一日の運動量、活動時間は人それぞれですから

朝、しっかり食べたい方もいらっしゃると思います。

 

 

でも、そういう環境は限られた期間であって

 

人生の長い道のりの中で

 

毎日毎日朝から晩までつねにおなかに何かが入っているというのは

食べ過ぎです。

 

私も学生時代の最も運動をしていた時期は

朝からしっかり食べないと昼まで持ちませんでした。

 

しかし、今は立ち仕事ではありますが

そのころのような運動量はありません。

 

それに、年齢とともに、一日の食べる量が変わってきました。

 

 

それは食事に対する考えが変わったからだと思います。

 

ゆにわでは、食事というものは単におなかを満たすという物質次元の目的ではなく

食事から気をいただき、本来の気、元の気に戻ることを大切にしています。(それが”元氣になる”ということです)

 

 

では、どういった食べ方がいいのか、ということを実際に一週間分、写真とともに提案させていただきたのが

 

今回初めての試みなんです。

 

 

ぜひ、読んでいただけたらと思います。

 

 

 

 

6ページもいただけたので、

内容もぎっしり詰まっていますが

デザインも可愛いという。デザイナーさんに感謝。

見ていて楽しくなるような雰囲気もお気に入りポイント。

着物は、塾長先生の奥様がセレクトしてくださったもので

朝ごはんらしい雰囲気を出してくれました。

ということで

実際、私も2冊買っちゃいました。ははは(笑)

wpid-wp-image-1393397065jpg.jpeg

 

 

取り入れられることからぜひ取り入れてみてくださいね。

 

 

 

 

ゆにわ流メールマガジン

ゆにわ流ライフスタイルを日常で実践する秘訣や
最新情報を七十二候のサイクルでお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ちこ/開運料理人

御食事ゆにわ店長。17歳で人生の師と出会い、開眼。
「食を変えると人生が変わる」ことを会得し、「声なき声を聞き、香りなき香りを聞く」ゆにわ流を伝授される。
大阪府枚方市樟葉に「御食事ゆにわ」をオープン。
身体に良い自然食品をベースに塩、水、米を厳選し、祈りを捧げながらごはんを作るという独自のスタイルと共に、そのライフスタイルが反響を呼びテレビやラジオに数多く出演。 「ごはんを食べてたら開運できた!」と全国から予約が殺到している。
また、食の講座なども行い、食事の大切さを説いている。
既刊に『いのちのごはん』『きずなのごはん』(共に青春出版)『運を呼び込む 神様ごはん』(サンクチュアリ出版)などがある。
(御食事ゆにわ、べじらーめんゆにわ、茶肆ゆにわ、社員食堂ゆにわは、グレイトティーチャー株式会社の飲食部門です。)