最新情報

御食事ゆにわ 2019年開運おせち予約受付

2018年11月15日 料理情報

より良い2019年をお迎えいただくために、今年も「開運おせち」を販売させて頂きます。

 
おせちは日本人の知恵と思いが詰まった、大切な伝統料理。

最高の水をはじめ、厳選した素材、調味料などにとことんこだわり、手間ひまを惜しまず、腕によりをかけてご用意します。

ゆにわでは、それぞれのお料理がお正月ごろに一番美味しくなるよう、時期をみて仕込みを進め、12月30日、31日の早朝にお重に詰めて、完成したばかりのおせちをお渡ししています。

もともと、おせち料理は季節の変わり目である節句のたびに、神様をお迎えするために作られたものだそう。

 
一年のはじめに、良い“気”に満ちたものをいただくと、気持ちを整えてくれて、運気を上げてくれるということです。

新年の最初に食べていただく大事なお料理ですから、みなさまの一年間が幸せいっぱいに満たされるようにと、神様に祈りを捧げてお作りします。

重箱に“ひかり”がいっぱい詰まるようにイメージしながら。

 

毎年、温かいご感想もいただいています。

 
●A・O様より

重箱を開けた瞬間、光が溢れてくるように感じました。

ひとつひとつの料理の並びもとても美しく、また愛おしさを感じました。

食べてみたら、これまで食べていたおせちとはまるで別物!

ゆにわらしい、どこまでも優しくて奥深く、味も食感も全てが調和した美味しさでした。

実はこれまで、本当に美味しいと思ったおせちを食べたことはありませんでした。

実家では既製品をそれぞれ単品で用意し、一部は手作りしたものを母が重箱に詰めていました。

いずれもそこそこ値段の張るもので、味付けも悪くないのに美味しくない。

自然と箸は遠のき、伊達巻きのような比較的甘くて食べやすいものばかり食べていました。

それでも縁起物だから食べなさい、と言われ、渋々食べる。

あるいは「美味しいね」という声に「美味しいね」と返すことで「これは美味しいものなんだ」と自分に言い聞かせていました。

今思えばあまり幸せとは言えない一年のはじめ方ですね(笑)

けれども今年は、苦手だったこぶ巻きも田作りも紅白なますも紅白かまぼこも酢レンコンも、美味しい美味しいと言いながらペロリと平らげてしまいました。

田作りなんて、割れている魚がいないどころか小魚全てにきちんと目があり、頭の向きも揃っていたことに驚きました。

これらの料理一品一品に各担当者はどれほどの時間とエネルギーと愛情をかけたんだろう……

その全てが、料理をいただく自分の幸せと笑顔を願って用意されたのだと気づきました。

ゆにわのおせちが「開運おせち」と呼ばれるのが分かる気がします。

おかげさまで良いスタートが切れました!
来年も絶対に買います!

ありがとうございました!

 
●M・H様より

おせちの栗きんとんを食べながら、娘が「こーれーは、お母さんにはつくれへんわな~」って。

確かに。。。

実は栗きんとんはあまり好きではなく、母の作るのも、単に面倒だな、、、と思い、きっと馬毛だったであろうこしきも、処分しちゃってますもの。

ゆにわの栗きんとんは、別格です。
そして、苦手な昆布巻きも、別格。

なんで苦手だったかが、わかりました。
甘過ぎたんだろうな。
素材のえぐみが、甘さで際立ってしまう、そんな味付けが苦手だったんだな、と気がつきました。

というわけで、ギャフン笑笑
な、おせちでした笑笑

 
●H・N様より

ゆにわのおせちは自分が買うとは思ってなかったですが、セミナーの懇親会のメニューや雰囲気にあまりにも感動して、迷いなく注文してしまいました。

母が幼い子どもみたいに重箱をのぞき込んでうれしそうに感心しながら食べていて、それだけで満足でした。

「海老も味がついとるんだなぁ…」とか言っていました。

私は、たたき牛蒡と鴨肉が特に美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 
●M・N様より

一口頂くと、手作りのぬくもりが伝わってきて、昔、まだ販売されるおせち料理が一般的ではなかった頃、母が作ってくれたおせちを思い出しました。

その上、さすがお味が一級品で、どのお品もじっくり味わいながら頂きました。

美味しかった~!

ある年、青い色つきのめかぶが入っているおせちを選んでしまった事があり、それ以来おせちは、ある程度金額をかけても体に良い物を選ぶようになりました。

今年は大満足!

「安心して食べられる。」と夫も申しておりました。

ありがとうございました。

 

【 ゆにわの開運おせち 】

ゆにわのおせちはすべて無添加の手づくり。

化学調味料や保存料、着色料などは一切使わずに、こだわりの食材・調味料で仕上げています。

 
◆販売価格
二段重 33,480円(税込)
三段重 56,160円(税込)

 
◆内容(予定)
一の重:
数の子、鴨ロース、紅白なます、ごまめ、八幡巻、栗きんとん、たたきごぼう、黒豆、紅白かまぼこ

二の重:
松風焼き、さわら西京焼き、梅にんじん、龍皮巻、里芋煮、しいたけ煮、ぼうだら煮、車海老のつや煮、昆布巻、かぶら巻、酢れんこん、かにの金糸巻

三の重:
長芋柿、あわびの肝和え、金柑シロップ煮、なまこの柚子釜いくらのせ、伊勢海老のうに焼

 
◆受け渡し期間
12月30日(土)12時~15時
12月31日(日)12時~15時
※手作り、無添加ですので、店頭でのお渡しのみとなります。

 
◆ご予約方法
個数限定・12月10日まで。

→ご予約はこちら

お電話でも予約できます。
072-864-5419
※受付時間 9~12時 / 15~19時(木曜定休)