ちこ 映画「美味しいごはん」活動

収穫祭

日時
2018年9月19日(水)
場所
埼玉県
内容
稲刈り
費用
10,800円(お米3合プレゼント付き)
※中学生以下は無料です。
当日スケジュール
09:30 東武動物公園駅集合
09:45 到着 着替えなど準備
10:00 あいさつ
10:20 刈り方や干し方の説明
11:00 稲刈りスタート
12:00 稲刈り終了
12:30 みんなで昼食
13:30 ちこ店長と自然栽培お米農家・網本さんからお話
15:00 終了予定
※予定は、当日の状況で変わることがありますので、ご了承ください。

→詳細・お申込みはこちら

田植え

ちこさん(@tico_yuniwa_)がシェアした投稿

日時
2018年5月31日(木)
場所
埼玉県
内容
田植え
費用
10,800円(収穫時に、お米3合プレゼント付き)
※中学生以下は無料です。
※今回の映画に、ご協力いただける方は
プラスで、お気持ち代も受け付けております。
当日スケジュール
9:30 東武動物公園駅集合全員でタクシー移動
9:45 到着 着替えなど準備
10:00 あいさつ、説明など
10:20 田んぼ前に移動し、苗運びや、植え方の説明
11:00 植え始め
12:00 田植え終了
12:30 片付けや足洗いなど終了
12:30 みんなで昼食
13:30 ちこ店長と農家さんから美味しいお米作りと、美味しくごはんを作るお話し
15:00 終了予定
※予定は、当日の状況で変わることがありますので、ご了承ください。

→詳細・お申込みはこちら

映画公開前ラスト!スペシャルトークイベント@博多

日時
2018年5月20日(日)13:30~17:00
場所
JR博多シティ会議室9F
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1(博多駅直結)
会費
5,400円(税込)
定員
80名
出演者
  • 料理人ちこ
  • ゼネラルプロデューサー小田真嘉

→詳細・お申込みはこちら

映画公開前ラスト!スペシャルトークイベント@東京

ちこさん(@tico_yuniwa_)がシェアした投稿

日時
2018年5月19日(土)13:30~17:00
場所
Nagatacho GRID
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-5-3 6F
半蔵門線・南北線・有楽町線「永田町駅」
4番、9番b出口より徒歩2分
会費
5,400円(税込)
定員
180名
出演者
  • 料理人ちこ
  • ゼネラルプロデューサー小田真嘉
  • フードビジネスアドバイザー永田雅乙

→詳細・お申込みはこちら

【クラウドファンディング特典】ちこ・鈴木七沖・ひすいこたろう・小田真嘉との食事会<終了>

ちこさん(@tico_yuniwa_)がシェアした投稿

【クラウドファンディング特典】新嘗祭<終了>

ちこさん(@tico_yuniwa_)がシェアした投稿

日時
1回目:2017年11月22日(水)&11月23日(木・祝)
2回目:2017年11月23日(木・祝)&11月24日(金)
※両日程とも一泊二日になります。
どちらかご都合のよい日程をお選びください。
場所
京都府 綾部市
内容
五穀豊穣を祝う、ゆにわオリジナルの新嘗祭
費用
7万円(1泊2日・2食付き)
※小学生は20,000円、小学生未満は無料です
当日スケジュール
1日目
12:55 綾部駅南口バス上林線乗車
13:17 十倉バス停着(→スタッフによる車送迎)
13:30 綾部ゆにわ着
14:00 お話
14:30 ピッキング
15:00 新嘗祭の儀式
15:30 炊飯
16:30 おむすびづくり
17:00 小田さん話
17:30 ごはん
18:30 フリータイム
19:15 布団ひき、適宜お風呂
20:00 焚火
21:00 フリータイム

2日目
07:00 朝食
08:00 掃除
09:00 エンディングセッション
09:40 記念撮影
09:50 解散
※予定は、当日の状況で変わることがありますので、ご了承ください。

【クラウドファンディング特典】収穫祭<終了>

ちこさん(@tico_yuniwa_)がシェアした投稿

日時
2017年9月27日(水)
場所
埼玉県
内容
稲刈り
費用
1万円(収穫時に、お米3合プレゼント付き)
※中学生以下は無料です。
※今回の映画に、ご協力いただける方は
プラスで、お気持ち代も受け付けております。
当日スケジュール
9:20 東武動物公園駅集合
10:00 到着 順次着替え
10:30 網本さん説明
10:40 稲刈りタート
12:30 稲刈り終了
13:00 みんなで昼食
14:00 お話会
15:00 終了予定
※予定は、当日の状況で変わることがありますので、ご了承ください。

特別トークイベント@大阪<終了>

ちこさん(@tico_yuniwa_)がシェアした投稿

日時
2017年7月23日(日)13:30~18:00
場所
大阪城ホール コンベンションホール 会議室(大)
http://www.osaka-johall.com/organaizer_access/
〒540-0002 大阪市中央区大阪城3番1号
大阪ビジネスパーク駅(地下鉄長堀鶴見緑地線)より徒歩5分
大阪城公園駅(JR環状線)より徒歩5分
会費
3,000円(税込)
定員
100名

特別トークイベント@東京<終了>

ちこさん(@tico_yuniwa_)がシェアした投稿

日時
2017/6/4(日)13:30~17:30
場所
東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID6F
半蔵門線・南北線・有楽町線 「永田町駅」4番、9番b出口より徒歩2分
金額
3,000円
定員
180名
当日の予定
第一部:
ゆにわ店長ちこが語る「美味しいごはんの作り方と人生を変えるごはんのひみつ」
(インタビュアー:小田真嘉)
第二部:
編集者・鈴木七沖×アートディレクター・千原徹也×映像ディレクター・奥田 啓太が語り合う「いのちを吹き込む仕事」
第三部:
みんなで語る映画「美味しいごはん」
音声出演:
ひすいこたろう

【一般向け撮影会】田植え<終了>

ちこさん(@tico_yuniwa_)がシェアした投稿

日時
2017年5月31日(水)
場所
埼玉県
内容
田植え
費用
1万円(収穫時に、お米3合プレゼント付き)
※中学生以下は無料です。
※今回の映画に、ご協力いただける方は
プラスで、お気持ち代も受け付けております。
当日スケジュール
9:30 東武動物公園駅集合全員でタクシー移動
9:45 到着 着替えなど準備
10:00 あいさつ、説明など
10:20 田んぼ前に移動し、苗運びや、植え方の説明
11:00 植え始め
12:00 田植え終了
12:30 片付けや足洗いなど終了
12:30 みんなで昼食
13:30 ちこ店長と農家さんから美味しいお米作りと、美味しくごはんを作るお話し
15:00 終了予定
※予定は、当日の状況で変わることがありますので、ご了承ください。

なぜ映画なのか

わたしがずっと描いている夢は、
「毎日の食卓の〝美味しいごはん〟から、日本中に幸せが広がること」。

「日本中」なんていうと大げさに聞こえるかもしれませんが、
本気でそれを実現したいと思っています。

食べ方を変えれば、生き方が変わります。

食べ物は、自分の体と心を作るものですから、
人生を変えるには、ごはんを見直せばいい。

とってもシンプル。
こんなに簡単に、こんなに早く、誰でも幸せになれる方法が、目の前にあるのです。

それなのに、
仕事や子育てで忙しい、手間がかかる、お金をかけたくない、料理が苦手・・・
いろんな理由で、毎日のごはんがおろそかになってしまっている方が多いと思います。

それどころか、
コンビニ食やファーストフードなど、手軽な食事が増え続ける中で
愛情のこもった、本当に美味しいごはんが、日々、失われていっています。

さらには、「炭水化物ダイエット」と称して、ごはんを抜くことが流行り、
まるで、ごはんは敵扱い。
本当に、本当に、残念でなりません・・・

この現状を、なんとかしたい。
このままでは、日本の食が危ない。
未来をになう、このかわいい子どもたちの健康はどうなるの?

そんな危機感を持っているのは、決して私ひとりではないはず。

だったら力を合わせて、
ごはんの大切さをもっと多くの人に伝える〝なにか〟ができないだろうか?

そう考えていた、矢先のことです・・・。

 

それは、嵐が吹き荒れる日。
東京の白金にある ゆにわの支店のカフェで

友人である作家のひすいこたろうさんと
久しぶりにお会いし、お話しをしていたときのことです。

その日は、天候が悪いため、他のお客さんは誰もおらず
借り切り状態だったこともあり、周りを気にすることなく
話しがどんどん盛り上がっていきました。

わたしが
「もっと多くの人に、ごはんのチカラを知ってもらいたい」という思いを語ると
ひすいさんは、いつになく真剣な顔で、

「ちこちゃんがごはんを炊いている姿を見ただけで
そんなに変わった人がいるなら
その映像を撮って、どんどん広げていった方が、絶対にいいよ!!!」

と、強めに提案されました。

そして、ひすいさんから、さらに

「映像なら、サンマーク出版の鈴木七沖さんがいいと思うから、紹介するよ」

と言ってもらい、
鈴木七沖さんとのご縁をいただきました。

さっそく、みんなで集まって話をしていると

今度は、七沖さんから

「せっかくだから、お米の作るところから収穫までの工程と
ごはんで人生が変わった人たちの様子も合わせた映画にしてみるのは、どうかな?」

という話しになっていきました。

「え、映画!? わたし、大丈夫???
そもそも、映画なんて・・・、どうやったらできるの!?」

と正直、戸惑いました。

でも、そのあとすぐに

「普段、直接お会いできない方々のお役に立てるのであれば・・・
よし、やってみます!」

と言い

ごはんのチカラによって、幸せが広がっていくことを願い
映画「美味しいごはん」をつくることを決めました。

 

最終的には、全国の小学校に配ったりして、いのちを学ぶ授業や、日本人のすばらしさを思い出す授業としてご活用いただけたら、と考えているんです。

小学校の子たちが、給食でごはんを美味しそうに食べてくれて、20代、30代で、食を大事にできて、「ごはんを食べると幸せ」と思ってもらえる方が増えたらいいなぁと、ひそかに思っています。

 

ちこ

できるだけ広く、できるだけ深く、ごはんの力を伝えられるよう、
無期限で見ていただけて、参加者同士の交流が生まれる「自主上映」スタイルで公開します。

詳しくは『美味しいごはん』公式サイトにて→