開運料理教室

<br />
<b>Warning</b>:  Illegal string offset 'title' in <b>/home/uni-wa/tico-yuniwa.com/public_html/wp-content/themes/tico-official/page.php</b> on line <b>24</b><br />
3

今の自分が選んだものが
未来の子どもの当りまえ 責任重大

What I chose today is honorable for future children, responsible.

※2017年にて終了しています。
 再度、開催する場合は改めてご案内いたします。

主な内容

簡単に言うと「神様ごはんスクールの簡易バージョン(初級編)」です。

「神様ごはんスクール」は、料理のことに限らず、人生全般のことを学び、「生き方を学ぶ」講座でした。

料理には、作り手の生き方がウツりますから、生き方が変わると、自ずと、料理の味も進化していきます。
これまでの卒業生は、みなさん身をもってそのことを体感されていました。

一方、「開運料理教室」は、実際に料理の作り方を教えるというものです。
なので、もっと基礎的ですが、ある意味、実践的な内容になります。

一度、ゆにわの厨房で料理を作ってみるだけで、がらりと意識が変わることを実感できるはず。

この料理教室の目的は、「その場でおいしい料理を作れるようになること」ではありません。

料理の土台になる考え方や姿勢を、ちこが調理するところを真横で見てもらいながら、学んでいただきます。

  • 水や油、それぞれの調味料の役割
  • 「すべての料理はスープ料理」の意味
  • 食材から献立を発想するときの考え方
  • 食材の見極め方と活かし方
  • 片づけながら料理するコツ
  • 速く、丁寧に、洗い物をする仕組み
  • 食べ手への気持ちの向け方

など。(その日のメニューによって変わります)

教室の中では、もちろん言葉での説明もありますが、それよりも目で見て、耳で聞いて、空気で感じていただく情報の方が、遥かに多いと思います。

ちこも、御食事ゆにわがオープンする前、塾長(北極老人)から教わった時は、横でアシスタントをしながら、じっと見て、感じて、その感覚を盗むようにしてきました。そして、その後、自分自身でも実践して身につけていくのです。

その時に学んだ感覚や、料理のグランドセオリー(土台となる考え方)が、10年以上経った今も変わらず、料理するときの軸となっています。

ですからみなさまにとっても、この教室で学んだことは、きっと5年、10年先でもずっと活かされていくような軸にしていただけると思います。

「料理の知識はあんまり知らないし・・・」
「ぜんぜん技術がないけど・・・」
というご心配もいりません。

大事な軸さえできれば、技術や知識はあとでいくらでも身につけることができますから。

こんな方におすすめ

  • ゆにわの感覚をうつしていきたい
  • 神様ごはんスクールに参加しそびれた
  • 神様ごはんスクールは少しハードルが高いように感じる
  • 日常で高い感覚をもっと実践していきたい
  • 美味しいごはんが作れるようになりたい

このようなお気持ちで、自らすすんで学ぶ意欲さえあれば、初心者の方から、長年調理をされてきた方まで、年齢も性別も問わず、気軽にご参加ください。

受講者の声

開運料理教室の概要

※2017年にて終了しています。
 再度、開催する場合は改めてご案内いたします。